京都市左京区岩倉 松木整形外科クリニック

2020年11月 開院予定

京都市左京区 岩倉
地下鉄「国際会館」駅
整形外科・リハビリテーション

当院は、地下鉄烏丸線「国際会館」駅から徒歩9分の場所に開院予定の整形外科クリニックです。
皆さまはじめ全ての方々から信頼される愛される地域の元気を守る整形外科医を目指して
誠実な医療を提供させていただきたいと考えております。

Googlemapで見る

所在地

〒606-0019 京都市左京区岩倉南河原町151-1

交通アクセス

駐車場

駐車台数 4台

診療について

Medical Information

診療時間

診療時間
午前診療
9:0012:30
午後診療
16:3019:30

土曜日午後、木曜日、日曜祝日

土曜日午前は13:00まで

診療内容

DEXA法による骨粗鬆症の検査

骨粗鬆症は、骨量の減少と骨質の劣化により骨密度が低下する骨疾患です。健康な人に比べて骨折のリスクや寝たきりになるリスクが増大します。当院では骨密度(骨塩量)を測定する検査として精度の高いDEXA法(Dual Energy X-ray Absorptiometry)を用いて検査を行う予定です。

体外衝撃波装置の導入

体外衝撃波装置の導入を予定しており難治性である足底腱膜炎、アキレス腱炎、膝蓋腱炎(ジャンパー膝)、上腕骨外上顆炎(テニス肘)、内側上顆炎(ゴルフ肘)などに対し治療を行います。

院長紹介

Doctor

地域の元気を守る
整形外科医を目指して。

松木整形外科クリニック院長の松木正史(まつきまさふみ)です。

私は、大学卒業後京都府立医科大学に入局し、舞鶴医療センター、高槻みどりヶ丘病院勤務を得て、関連病院にてすべての外傷、慢性疾患、特に手・肘の外科、末梢神経障害などを中心に診療を行って参りました。特に京都第二赤十字病院では11年間勤務し約3000症例以上の手術執刀を経験させていただきました。

これまでの診療や手術の経験を生かし、皆さまはじめ全ての方々から信頼される愛される地域の元気を守る整形外科医を目指して誠実な医療を提供させていただきたいと考えております。

何かお困り事がございましたら、お気軽にご来院下さいますようお願い致します。

院長 松木正史

(まつきまさふみ)

資格

  • 日本整形外科学会認定専門医

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 日本肘関節学会
  • 骨折治療学会
  • 日本末梢神経学会
  • 日本関節病学会
  • 日本創外固定・骨延長学会
  • 中部日本整形外科災害外科学会
  • 中部手外科学会

主な経歴

平成12年獨協医科大学卒業
平成13年京都府立医科大学整形外科学教室入局
平成15年舞鶴医療センター勤務
平成17年高槻みどりヶ丘病院勤務
平成20年京都府立医科大学運動器再生外科勤務
平成21年京都第2赤十字病院勤務
令和2年11月 松木整形外科クリニック開院予定
このページの先頭へ